So-net無料ブログ作成
検索選択

<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)

 交際していた女性に嫌がらせのメールを送ったなどとしてストーカー規制法違反と脅迫罪に問われた大手化粧品会社「ノエビア」=神戸市=元副社長、大倉尚被告(43)の初公判が19日、神戸地裁(三宅康弘裁判官)であった。大倉被告側は「起訴状ではメールを送った目的が明確にされていない」として認否を留保した。

 起訴状などでは、大倉被告は交際していた20歳代女性から別れを告げられたことに立腹。女性が結婚後の昨年10月2〜5日ごろ、女性に「あんたの悪事を暴くよ」などのメール約50通を送ったほか、昨年10〜11月、女性の夫にも嫌がらせのメール約60通を送ったとしている。

 大倉被告は同社副社長のほか、子会社の常盤薬品工業(大阪市)の社長を務めていたが、今年2月逮捕され、辞任した。【重石岳史】

【関連ニュース
防犯教室:痴漢、ストーカー対処法 署員が生徒に護身術伝授−−四国中央 /愛媛
清水署警部補の情報漏えい:容疑で書類送検の警部補、不起訴 /静岡
県警:「安全対策係」発足、出陣式 子供と女性、安心して暮らせる町を /千葉
徳島市:不祥事防止対策会議を設置 /徳島
ストーカー規制法違反:容疑で予備校経営者逮捕−−松江署 /島根

<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
中国人から「中国の恥だ」 上海万博PR曲に盗作疑惑(J-CASTニュース)
総人口、過去最大の減少=女性は初の自然減−総務省推計(時事通信)
<外国人刺殺>フィリピン人の逮捕状請求へ 三重県警(毎日新聞)
佐渡で産卵のトキ 抱卵を中断(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。