So-net無料ブログ作成

足柄消防組合

足柄消防組合(あしがらしょうぼうくみあい)は、神奈川県南足柄市、足柄上郡中井町、大井町、松田町、山北町及び開成町によって組織された消防組合である。管轄区域は前述の1市5町。概要消防本部:南足柄市怒田40-1(消防本部指令課のみ:足柄上郡松田町松田惣領2073)管内面積:380.37km?職員定数:159人消防署2カ所、分署3カ所主力機械(2006年4月1日現在) 普通消防ポンプ自動車:2水槽付消防ポンプ自動車:5はしご付消防自動車:1化学消防自動車:2救急自動車:6指揮車:1救助工作車:1小型動力ポンプ:6広報車:1資機材搬送車:3その他:3沿革1972年4月 南足柄市消防本部・南足柄市消防署を設置する。1972年4月 足柄上郡中井町・大井町・松田町・山北町・開成町の5町で足柄上消防組合を設立し、足柄上消防組合消防本部・足柄上消防署を設置する。1974年3月 中井分遣所庁舎が完成する。【足柄上消防組合】1975年3月 山北分署庁舎が完成する。【足柄上消防組合】1978年2月 岡本分署庁舎が完成する。【南足柄市消防本部】1979年4月 中井分遣所を中井分署に改称する。【足柄上消防組合】1996年3月 南足柄市消防本部と足柄上消防組合との広域消防体制の整備に伴い、消防庁のモデル指定を受ける。1999年12月 足柄消防組合の設立について、神奈川県知事より許可される。2000年4月1日 足柄消防組合が発足する。 南足柄市消防本部と足柄上消防組合消防本部が足柄消防組合消防本部として統合する。南足柄市消防署を西消防署に、足柄上消防署を東消防署に改称する。組織消防組合 組合長:開成町長副組合長:南足柄市長、中井町長、大井町長、松田町長、山北町長本部?総務課、予防課、警防課、指令課消防署?第一警備課、第二警備課消防署その他本消防本部は、2007年4月1日現在、神奈川県において唯一の消防組合による常備消防である。本消防本部の管内面積は、神奈川県においては横浜市安全管理局に次いで第2位の広さである。参考文献かながわの安全防災(平成18年版)2008消防年報(足柄消防組合消防本部) 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E6%9F%84%E6%B6%88%E9%98%B2%E7%B5%84%E5%90%88」より作成カテゴリ: 消防本部 | 南足

ヤミ専従書類改ざん更迭、農水前秘書課長が復帰(読売新聞)
<公訴時効>殺人での「廃止」などを法相に答申 法制審(毎日新聞)
トラック屋根の上に男性 歩道橋から落下か、軽傷(産経新聞)
国民新党、シュワブ陸上部への移設提案へ(読売新聞)
ワサビの辛みで老化防止? =健康食品などに応用期待−中部大(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。